JP

EN

VN

News ニュース

2020.07.04

こどもの歯並びが気になる…歯が重なってはえてきた?

こんにちは。

院長の中川です。

 

「こどもの歯並びが気になる」というお問い合わせをいただくことが多いです。

 

6〜7歳頃に前歯が生え変わる際に

大人の歯が重なってはえてきた」りすると、親心としては心配ですよね。

 

乳歯の根っこが長く残っていたりすると、大人の歯が違う場所からでてくることがあります。

その場合は、邪魔になっている乳歯を取り除いてあげることで

 

永久歯は良い位置に自然と入ってくることができるようになります。

 

ただ、お子さまによっては「歯を抜くのが怖い!」ということもありますので

 

もう直ぐぬけそうにグラグラしているものは、ご家族の意思も確認し少し経過をみることもあります。

 

 

ちなみに当院では、麻酔が必要な場合は

お子様の診療には33Gという細さの特別な注射針を使用しています。

 

「ぜんぜん何もかんじなかった!」と喜んでくれるお子様も多いです。

 

笑顔でおうちに帰っていただけるのが何よりです。

 

できるだけ負担のない治療を心がけています。

 

歯並びが気になる際には、是非ご相談くださいませ。

 

 

 

CATEGORY

ARCHIVE